天皇賞馬マイネルキッツが復活V/ステイヤーズS

3日、中山競馬場で行われたステイヤーズS(3歳上、GII・芝3600m)は、三浦皇成騎手騎乗の4番人気マイネルキッツが4コーナーで先頭に立つと直線もそのまま粘り込み6番人気イグアスに1.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは3分50秒8(不良)。さらに3.1/2馬身差の3着には12番人気トウカイトリックが入った。 【勝ち馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more